書類のファイルをセブンイレブンで簡単に印刷する手順を紹介【確定申告】

書類のファイルをセブンイレブンで簡単に印刷する手順を紹介【確定申告】

このたび、確定申告をすることになりまして。
それで書類を印刷する必要がでてきた。

しかし、自分の家にはプリンタが無い・・・

(´・ω・`)プリンタって普段はそうそう使わないですよね・・・

というわけで、今回はコンビニ印刷にトライしてみました!

今回、使うのは「セブンイレブン」のネットプリントサービス。

大手コンビニなら、どこも印刷サービスをやっています。
しかし、自分はセブンイレブンをおススメします。

なんてったってめんどくさくないんです!

(`・ω・´)b マジでお手軽!

というわけで、本記事では、セブンイレブンで確定申告などの書類のファイルを簡単に印刷する手順を紹介します。

パソコンでの登録手順から、コンビニの端末操作まで詳しく解説していきます。

(`・ω・´)b それではどぞー!

セブンイレブンだと何がいいのか

セブンイレブンのメリットを簡単に紹介。
何が面倒じゃないのか。

ズバリ、ユーザー登録しなくてもよい!

(´・ω・`)これ、マジありがたい。

断念した過去

実は自分は、以前にもコンビニ印刷を利用しようと思ったことがあったんです。

ところが、そのとき思ったのが意外に面倒くさいということ。

事前にユーザー登録をする必要があったんです。
しかも結構、ごちゃごちゃと。

まあファイルを呼び出すためには、登録が必要なのはわからないでもない。

でも、別にそんな何度も印刷するわけでもないんですよね。

ユーザー登録。
そこまでして印刷するものなのか・・・

(´・ω・`) うーん・・・めんどい

で、そのときは結局、別の方法で済ませたのでした。

しかーし!

今はユーザー登録不要で印刷できるようになっていた!
あれから進化していたのですね。

(`・ω・´)b コンビニさん、ありがとう!

このサービスの注意事項

利用手順の前に、サービスの注意事項を紹介。

ユーザー登録せずに印刷する場合。
登録後、印刷が有効なのは翌日の23:59までとなる。

(´・ω・`)つまり、それまでに印刷しに行くわけですね

まあ、それでも十分に余裕はあると思いますが。
それに万が一、期限を過ぎても再登録すればいいだけですしね。

この後に紹介しますが登録手順はものすごく簡単です。
ですから、再登録になったとしても安心してください。

ちなみに、ユーザー登録をして利用した場合、有効期限は7日間まで伸びます。

パソコンで行う手順

それでは、セブンイレブンのネットプリントの利用手順を紹介します。
まずはパソコンで行う作業から。

1.まずはこちらのリンクに移動↓
 → セブンイレブンのネットプリント

2.[今すぐファイル登録]をクリックします。

3.利用規約の項目にチェックを入れた後、[利用開始する]ボタンを選択します。
4.印刷する用紙の種類を選択します。
種類は「普通紙」「フォト用紙」「はがき」があります。
自分は確定申告なので「普通紙にプリント」を選びました。
5.[参照]を押して、印刷するファイルを指定します。
6.続いて、印刷の各種設定を行います。
「暗証番号」や「登録結果通知」などは、好みで設定してください。
7.最後に[登録する]ボタンを選択します。
※ちなみに、これを押した後は確認画面などはなく、すぐに登録されます。

8.登録受付の完了画面が出てきたら[OK]を選択します。
9.するとプリント予約番号が表示されます。
これをメモするか、撮影するなどして、コンビニに持っていきます。

これでパソコンの手順は完了です。
この後はコンビニへと続きます。

忘れ物がないようにチェック

コンビニに行く際はお忘れ物のないように

自分の場合、確定申告だったので他に書類のコピーも必要でした。
マイナンバーの通知カードと運転免許証です。

コンビニに行くなら一緒にコピーしたほうが便利ですので、それらも忘れないようにしましょう。

(`・ω・´)b 準備できたら、コンビニにレッツゴー!

コンビニに着いてからの手順

この後の印刷手順を始める前に、ナナコカードか小銭を用意しておいてください。

なぜかというと、端末で手順を進めたとき、印刷する画面で必要になるからです。

事前に用意しておかないと、端末の画面に途中の手順が表示されたまま、レジまで行って小銭をお願いする羽目になります。

(´・ω・`) それでレジが混んでると、さらにつらい・・・

セブンイレブンの端末の手順

それではセブンイレブンの端末で行う手順です。

1.コピー機のヨコにある端末の前に行きます。

2.端末画面の[プリント]を選択します。
3.[ネットプリント]を選択します。
4.注意事項を確認した後、[確認]を選択します。
5.メモしておいた「プリント予約番号」を入力します。
入力後、[確認]を選択します。
6.パソコンでの登録時に「暗証番号」を設定していた場合、この画面が表示されます。
番号を入力後、[確認]を選択します。

7.登録したファイルが画面に小さく表示されるので、目的の書類かどうかを確認します。
よければ、最後に[これで決定 次へ進む]を選択します。

この後は、もう2~3画面続きます。
ですが、画像を紛失してしまいました。

(´・ω・`) すまんです・・・

とはいっても、あとは画面に沿って手順を進めていただければ大丈夫です。

ちなみに、小銭で支払う場合にお金を投入する場所は、操作していた端末の手前側にあります。
お腹からヒザあたりのところにコイン投入口がありますので、そこに硬貨を投入してください。

お忘れ物のないように

よくあるのがコピー機で原本をはさんだまま忘れてしまう、というもの。
今回はネットプリントですが、端末の上にものを置き忘れたり。
忘れ物のないように注意してくださいね。

あとがき

ますます便利になっていたセブンイレブンのネットプリント

(´・ω・`)どこまでも進化していく・・・

実は興味があって、セブンイレブンの本も読んだことあります。
と言ってもマンガなのですが、タイトルに惹かれて。

それぞれの仕事でやっぱりこだわりがあるんですよね。
コンビニ、やっぱすごいっす。

(`・ω・´)b いつも助かってます!ベリー感謝!

トップへ戻る