ブログ記事のタイトルを何度も変更していたら検索圏外に飛ばされた件

ブログ記事のタイトルを何度も変更していたら検索圏外に飛ばされた件

ショックです・・・。

とある記事のタイトルを何度も変更していたんです。
こちらの記事なんですが。

京都に行った知人からお土産をもらいました。 その名も「エスプレッ茶」。 (´・ω・`) ほほう、なんだかオ...

そしたら、ある日から突然、検索圏外に飛ばされました

むしろ圏外というか。
実は検索結果に一切表示されなくなりました

(´・ω・`)・・・ガーン!!

なぜ変えようかと思ったのか

そもそもタイトルをなぜ変えようと思ったのか。

まず、この記事、あまりSEO的なキーワードを考えずに書いたんです。

この「エスプレッ茶」という土産菓子。
発売したばかりで、まだそこまで有名なお菓子ではない。
だから、そうそう競合記事はないだろうと思ったんですよね。

それに自分はこのお菓子を気に入っていたのもあったので。
だから、深く考えずに勢いで書きました。

(´・ω・`)これがほんと美味しいんですよ~!って、それはまた別のお話。

検索したら気になりはじめた

記事を公開後、数日後に検索してみたんです。
検索キーワードは「エスプレッ茶」
そしたら、すでに検索結果の2ページ目に表示されていた。

(´・ω・`)うむ。順調だな!

そのときの記事タイトルはこうだった。

お配りギフトにもピッタリ!京都土産『エスプレッ茶』が超オススメ!

しかし、検索結果を見て気になった。
なんだか引きが弱い感じ
それと、これは「チョコレートのお菓子」だということも伝えたくなった。

そこで記事タイトルを次のように変えた。

お配りギフトに◎!京都のチョコ菓子『エスプレッ茶』が超オススメ!

一旦は、これで落ち着いたのですが・・・

致命的なミスを犯していた

数日後に、記事タイトルの変更が反映された。
このとき、検索順位は1ページ目の8位ぐらいに移動。

(`・ω・´)b 順調じゃないですか~!

しかし、そこでとんでもないミスをしていたことに気が付いた。
というのも、検索結果には記事タイトルがこう表示されていたんです。

お配りギフトに!京都のチョコ菓子『エスプレッ茶』が超オススメ!

わかるでしょうか。
なんと「お配りギフトに」の後ろに入れたはずの「◎」(にじゅうまる)の記号は、Googleの検索結果には表示されなかったのでした。

(´・ω・`)あちゃー・・・

冷静に考えてみれば、特殊記号ですから。
どうりでこれまでネットであまり見ない文字なわけだと。
これは修正したほうがいいなと思いつつ。

さらに欲がでた

今さらですがSEOが気になった
検索欄に「エスプレッ茶」と入力すると、次候補に「口コミ」が表示される。
この「口コミ」という単語を入れたくなった。
(´・ω・`) うーん。でも個人の感想だから「口コミ」というのも違うような・・・

で、代わりに「個人レビュー」という単語を入れることにした。
それが現在のタイトル。

【個人レビュー】京都土産『エスプレッ茶』はお配りギフトに超オススメ!

実はそこに至るまでにも、細かく2回ぐらい変えています。
大体2週間の間に5~6回変えたでしょうか。

一気に飛ばされた

現在のタイトルに変えた数日後。
突然、検索結果に表示されなくなりました

(´・ω・`)えっ・・・?

10ページ目まで見ましたが、ありませんでした。

もしかしたら見逃したんじゃないかと。
再度、1ページ目から順に検索。
しかも今度は記事タイトルの一部でページ内をキーワード検索しながら。

でもやっぱり無い。

(´・ω・`)あ・・・ああ・・・。ああああっ!

タイトル変えすぎてGoogle先生からペナルティ的な何かを食らったのか?
閲覧数はともかく気に入っていた記事だったので、ちょっとショックだった。

復活した

実は、この記事を書いていた日に復活しました!
「エスプレッ茶」で検索すると2ページ目に出ています。

と言っても何かしたわけではありません。
10日~2週間後ぐらいで復活してくれました。

1ページ目からは順位が下がったようですが、復活してくれたのはありがたい。

(´・ω・`)ふぃー・・・やれやれ

まとめ

記事タイトルの変更を安易に考えていました。
でも、やっぱり頻繁に変えるものではないですね。

(´・ω・`)まあ普通はそんな何度も変えませんよね

それに記事へのリンクを張ってくれた人も戸惑うでしょうしね。
そこまで考えが至らなかった。

通常は、記事タイトルでリンクを張ってくれてるはずですから。
記事タイトルを変えると、リンク元とリンク先でタイトルが一致しなくなる

(´・ω・`)まあリンクしてくれる人がいるのかどうか、わかりませんけどね。フッ・・・

あと、やっぱり最低限、検索キーワードは事前に調べたほうがいいなと。
後からブレるのが色々良くないと反省。

(`・ω・´)b 明日に活かす!

トップへ戻る