WordPressのプラグインでPage speed insightの画像の最適化を消せるか試してみた

WordPressのプラグインでPage speed insightの画像の最適化を消せるか試してみた

先日、自分のサイトの読込速度を計測してみました。
計測サイトはGoogle提供の「Page speed insight」です。

そこで、計測した結果、サイトの改善案の1つに「画像の最適化」を提案されました。

今回は、この「画像を最適化する」を消すために、WordPressのプラグインをあれこれ試した内容を紹介します。

すでに試していたプラグイン

実は自分のサイトは、すでに画像圧縮のプラグインは入れていました。
「EWWW Image Optimizer」という有名なプラグインです。

でも上述のとおり、このプラグインを使っていたにも関わらず、「画像を最適化する」との表示が出てしまいました。

つまり、Google先生いわく、この「EWWW Image Optimizer」のサイズ圧縮では足りないということのようです。
あ、ちなみに自分は「EWWW Image Optimizer」は無料版で利用しています。

(´・ω・`)うーん・・・どうしたものか

そこで今回、別の画像プラグインを試してみました。

新たなプラグインを試す

画像圧縮のプラグインを探したところ。
次に試したのは「Compress JPEG & PNG images」というプラグインです。

このプラグインはまだ比較的新しいものだと思います。
画像を圧縮できる「TinyPNG」という有名なサイトがあるのですが、そのサイトが提供しているプラグインです。
余談ですが、そのサイトのトップぺージはとってもかわいくない 愛嬌のあるパンダが目印となっています。(下図)
もちろん、WordPressのプラグインのアイコンもパンダです。
ちなみに、このプラグイン、名前は「Compress JPEG & PNG images」ですが、検索する際は「tinypng」でキーワード検索すると見つかりやすいです。
この「Compress JPEG & PNG images」をインストールしてみて、実際に画像を圧縮してみました。

結果はどうだったか

今回、検証に使った画像はこちら。
自分のサイトのプロフィール画像です。(´・ω・`)ふふ、ほのぼのしてるでしょう?

この画像は以前にWordPressにアップロードした時点で「EWWW Image Optimizer」でサイズ圧縮済みです。

それで今回、新しいほうのプラグインである「Compress JPEG & PNG images」で圧縮してみました。

その結果が下図です。
圧縮されたはずの状態から、さらに29%の圧縮に成功
つまり「Compress JPEG & PNG images」のほうが圧縮率は高い。

(´・ω・`)おお~!

実はTinyPNGは、サイトのほうは以前から利用しています。
画像の圧縮率が高いので重宝していました。
プラグインのほうも、やはり圧縮率はすごかったんですね。

ただし注意点がある

圧縮率が高いなら、こちらのプラグインを使えばいいのでは?という感じもします。
しかし、「Compress JPEG & PNG images」には、1つ大きなデメリットがあります。

それは無料で圧縮できる枚数が1か月で500枚までという点です。

この500枚という数字。
多いか少ないかは微妙な感じです。

文章主体のブログであれば、500枚で収まると思います。
でも自分のように画像をバンバン使うブログだと、厳しいかもしれません。

(´・ω・`)残り枚数を気にしながら使うのもね・・・

「Page speed insight」ではどうだったか

さて、本題である冒頭のPage speed insightの話に戻ります。
今回、別のプラグインを試したのは、Page speed insightの改善案がきっかけでした。

「Compress JPEG & PNGimages」によって、さらに圧縮した画像。
これがPage speed insightの改善案を満たしたかどうか

結果です。まずは圧縮前だったときの数値。
(「EWWW Image Optimizer」のみで圧縮した状態の数値です)
下図のとおり、「27.4KB(70%)削減できます」とあります。

続いて、今回の「Compress JPEG & PNGimages」で圧縮した後です。
下図のように「12.1KB(51%)削減できます」と数値が改善されました。

上図のとおり、改善はされました。

しかし。

結局、Page speed insightからは、まだあと「51%」も削減できるといわれています。

(´・ω・`) なんというスパルタ・・・

「画像を最適化する」をどうしたら消せるのか?

改善案として表示されると、やはり気になる・・・。
どうにかしてPage speed insightの「画像を最適化する」を消せないものか。
で、あれこれネットで調べてみました。

で結論を言いますと、気にしすぎるのは良くないと。

というのも、ある質問掲示板にあったのですが、試しに画像を劣化してまでサイズを圧縮してみた人がいました。
それでも「画像を最適化する」は消えなかったそうです。

ですので、Page speed insightの提案は、あくまで目安としてとらえておくと良いようです。

(´・ω・`)釈然としない・・・でも仕方ないね

まとめ

Page speed insightの「画像を最適化する」を消そうと頑張ってみました。
しかし、結果的には消すには至りませんでした。

(´・ω・`)力およばずですまぬ・・・

ただ、「Compress JPEG & PNGimages」の圧縮率のほうが高いということはわかりました。
このプラグインは1か月に500枚までという制約はありますが、ここぞという場面で使ってみようと思います。

トップへ戻る