アドセンスの関連コンテンツユニットが使用可能になった条件を紹介!

アドセンスの関連コンテンツユニットが使用可能になった条件を紹介!

き・ま・し・た・よ!
ようやくです!

(`・ω・´)b キターーーー!!

当サイトも出来るようになりました!
Googleアドセンスの「関連コンテンツ」ユニットが!

収益うんぬんより、ずっと使えなくて気になってたんですよね。
使える条件もはっきりとしないので、モヤモヤした気持ちもありました。

(´・ω・`)苦節ウン十年が報われました・・・(年数はだいぶ水増し)

というわけで、今回はGoogleアドセンスの「関連コンテンツ」ユニットが使えるようになった条件を紹介します。
一例として、ご参考になれば幸いです!

記事数を増やした

条件と言っても、直近で変わったのは記事数だけですね。

アナリティクスの閲覧数も見てみましたが全部横ばい。
他の点は、何かが大きく変化した、という感じはありませんでした。

記事数の変化ですが、具体的には、公開記事が190個の時点ではまだ使えない状態でした。

それから10日間ぐらいかけて、6個の記事を投稿。
つまり、196個の記事を公開して、アドセンスの画面を確認したら、使えるようになっていました!

関連コンテンツが可能な表示は、どこで確認できるのか

アドセンスの管理画面のどこに表示されたかも説明しておきます。
自分もできるようになるまで、どこに表示されるのかよくわからなかったので。

確認の手順です。

1.Googleアドセンスの管理画面にログインします。

2.メニューから[設定]をクリックします。3.[設定]から続いて、[自分のサイト]→[コンテンツが一致]とたどってクリックします。

4.すると、[関連コンテンツ]という画面が表示され、そこに自分のサイトのURL(下図の赤枠)が表示されます。

[関連コンテンツ]ユニットは、どこに配置すると良いか

[関連コンテンツ]ユニットは、「記事の真下」か「サイドバーの中」がおススメです。

この2つは、Googleが推奨する配置です。
[関連コンテンツ]の広告作成の最後の画面に、ヒントとして表示されます。

下図は、そのヒント画面のイラスト部分です。

[関連コンテンツ]ユニットを作成する手順

[関連コンテンツ]ユニットを作成する手順も紹介しておきます。
もちろん、これは[関連コンテンツ]ユニットが利用可能になってからの手順になります。

1.Googleアドセンスの管理画面にログインします。

2.[広告の設定]→[コンテンツ]→[広告ユニット]→[新しい広告ユニット]とたどってクリックします。

3.[関連コンテンツ]の項目があるので、それを選択します。

4.「広告ユニット名」を入力した後、関連コンテンツの「広告設定」を行います。
広告設定は各項目を見ましたが、基本はデフォルトのままでよいかなと思いました。
5.[保存してコードを取得]をクリックします。
6.広告コードをコピーして、サイトに貼り付けます。

あとがき

関連コンテンツユニットについて、紹介しました。

当初は、表示された条件のみを紹介するつもりでした。
ですが、思いのほか記事が短かったので、他にも確認方法と挿入手順も紹介しました。

(`・ω・´)b お役に立てば何よりです!

トップへ戻る