ハードディスクの通常フォーマットが遅いのは正常なのか?調べてみた

ハードディスクのフォーマットが遅いのは正常なのか?調べてみた

本日、ハードディスク内のデータを全部削除しようと思いまして。

ハードディスクは2TBの外付けです↓

それで通常のフォーマットを実行したところ。

おっそい・・・

(´・ω・`)なんじゃこりゃあ・・・

3~4時間経っても、まだ半分も終わらず。

確か、昔もやったときに遅いイメージがあったのですが。
しかし、ここまで遅かっただろうかと。

気になって、ハードディスクのフォーマットが遅いのは正常なのかを調べてみました。

結論から言うと

「通常のフォーマット」は、他の人も遅いのかどうか。
調べてみたところ。

やっぱりそれぐらいかかるようです。
つまり、遅い。
下手すれば半日以上かかることも普通のようです。

(´・ω・`)あらまぁ・・・

なぜそんなに遅いのか

通常のフォーマットは、データの全ての記憶領域のチェックを行います。
つまり、単純に量が多いので遅くなる。

当然、ハードディスクの容量が多いほど遅くなります。

(´・ω・`) 容量大きいことに、そんなデメリットがあったとは・・・

フォーマットを途中でやめたらどうなるか?

遅すぎる「通常のフォーマット」。
途中で終わらないまま、パソコンを再起動などしたくなる場合もあるでしょう。

さて、フォーマットを途中でやめるとどうなるのか?

実はドライブの中身を認識しなくなります

ただし、中身は認識しませんが、ドライブとしては認識しています。
ですので、そこからまた再度、フォーマットをするしかなくなります。

(´・ω・`)自分がそうなりました・・・

もしもハードディスクを処分したいなら

ハードディスクを処分する目的で、フォーマットを行っている人もいるかもしれません。

(´・ω・`) 自分もその目的だったんですけどね

ハードディスクを物理的に破壊して処分する方法については、別記事で解説していますので、そちらをご覧ください↓

ハードディスクを処分したい。 それも完全な廃棄。 重要なデータを保存するなどしたハードディスクを読み込めなくす...

まとめ

ハードディスク。
完全に初期化するとなると、案外面倒なんですね。

一応、自分はサブマシンのパソコンも持っているんです。
ですから、そちらで実行して放置しておけばよいのかもしれませんが。

(´・ω・`) なんか処理が続いていると気になるんですよね・・・

ちなみに、今回、フォーマットしようと思ったのは、新しく買った外付けハードディスクにデータ移行をしようとしたのがきっかけです。
よかったらそちらの記事もどうぞ↓

外付けハードディスク。 なんだか好きなんですよね。 個人使用レベルですから、そこまで使わないのに。 でも思...
トップへ戻る