Word・Excelの個人情報を削除するフリーソフト「ゼロから始めるプロパティ」の手順解説

Word・Excelの個人情報を削除するフリーソフト「ゼロから始めるプロパティ」の手順解説

Word、Excel、PowerPointなど。
仕事で作成した文書ファイルを一般に配布するなどしたい場合。
そんなときに必要になるのがファイルに付属した個人情報の削除

普段は見えていないため、後で気づいて、ギョッとする。

(´・ω・`)えっ!? 自分の名前がこんなところに!?

別に名前を知られて、どうというわけでもないんですが。
でも、ファイル作成者の名前をわざわざ公開する必要もないわけで。
不要な情報なら削除しておくに越したことはない。

そんなわけで、今回はファイルの不要な個人情報を削除するフリーソフトを紹介します。

その名も「ゼロから始めるプロパティ」

このソフト、何がいいって、とにかく操作が超カンタン。
Word、Excel、PowerPoint などのOffice文書。
それらの個人情報を削除するためだけに特化したソフトです。

だから、操作が超シンプル。
もちろん動作も軽い。

(`・ω・´)b  入れておくと超便利なソフトです!

というわけで、今回はWord・Excelなどの個人情報を削除するフリーソフト「ゼロから始めるプロパティ」の使い方を解説します。

※2018年5月21日【追記】
「ゼロから始めるプロパティ」は無料ソフトでしたが、2018年5月18日よりシェアウェア(試用期間後に有料)のソフトとなりました。
まずは30日の試用が可能ですので、利用してみて良ければ、期間後は購入を検討されてみてください。

ソフト「ゼロから始めるプロパティ」を手に入れる

まず、ソフトを手に入れます。
下記のサイト「Vector」から、ダウンロードしてソフトを手に入れてください。

 ⇒ Vectorのダウンロードページ

ソフトをインストールする

「ゼロから始めるプロパティ」はインストールして使用します。
下記の手順に沿って、インストールしてください。

1)ダウンロードしたファイル(下図)をダブルクリックして実行します。
※ダブルクリックした後に、ユーザーアカウント制御の画面で「この不明な発行元からの~」と表示されたら[はい]をクリックして閉じます。

2)インストール画面が表示されます。
この後は[次へ]や[同意する][完了]などを選択して、インストール完了まで手順を進めて下さい。
※通常の使用であれば、途中で設定を変更する必要はありません。

3)インストールが終わると、初回はソフト(下図の画面)が自動で起動します。
これでインストールは完了しました。

「ゼロから始めるプロパティ」の使い方

「ゼロから始めるプロパティ」の使い方は、次のとおりです。

1)ソフト「ゼロから始めるプロパティ」を起動しておきます。

2)個人情報を削除したいファイル(複数選択可)を、ソフトの画面内にドラッグアンドドロップします。

3)ファイルがソフトに認識されます。
「!」マーク(下図の赤矢印)の付いたものが個人情報を含んだファイルです。
下図の場合、「作者」の個人情報(下図の緑矢印)を含んでいます。
ちなみに、画面を横スクロール(下図の青い矢印の方向)すると、他の個人情報も確認できます。

4)個人情報を削除するには[開始]ボタンをクリックします。
※なお、削除せずに別のファイルを最初から登録しなおしたい場合は、その右隣の[クリア]ボタンをクリックすると未登録の状態に戻せます。
5)「OK」「CLEAR」と表示されたら個人情報の削除は完了です。
6)あとは、そのままソフトを閉じてください。

ソフトのアイコンに注意!

ちなみに、この「ゼロから始めるプロパティ」というソフト。
ソフトのアイコンは、手書きの「ゼ」という文字になっています。
これが正常なアイコンですので、このソフトを次回、起動する際にびっくりしないでください。

というのも、自分はこのアイコンを最初に見た瞬間、パソコン内がウイルス感染でもしたのかとドキッとしたもので。

(´・ω・`)ちょっとだけ焦りましたよ、もう

セットで使用すると便利なソフト

今回の「ゼロから始めるプロパティ」は、個人情報を削除してくれます。

しかし、更新日時などの日付までは削除できません。
そのため、ファイルが並ぶと日付がバラバラで見た目が悪くなります。
この更新日時などの日付を揃えるフリーソフトがあります。
必要な方は下記の記事で紹介していますので参考にしてください。

自分はパソコン関連の手順の解説をする際に、表示している画面をよくキャプチャします。 そのとき、ファイルの日付が映り込む...

まとめ

本記事ではファイルの個人情報を削除するソフト「ゼロから始めるプロパティ」を紹介しました。

Word、Excel、PowerPointなどのOffice文書を一般公開する人には「神ソフト」ではないでしょうか。

公開する文書を作成したら、このソフトを起動。
そして、ファイルをソフト内にドラッグして[開始]ボタンをクリック。

これだけでキレイさっぱり。すべての個人情報を消し去れます。
ぜひ活用してみてください!

(`・ω・´)b 自分も愛用していますよ!おススメでっす!

トップへ戻る