Facebookの「本人確認にご協力ください」が表示されて困った話

facebook-identification0

今日、Facebookで確かめたい挙動があったので、テスト的に仮アカウントを取得して動作を試していたところ、次の画面が突然表示されました。
facebook-identification1

(´・ω・`)うーん。
これまでにも、テストのアカウントを何度か取得して挙動を確認したことはあったのですが、この画面が出たのは初めてでした。

まあ本来はテストであっても、架空のアカウント作成はダメなんでしょうね。
ただ、新規取得の状態から起こる挙動で確かめたいことがあったので、ちょっと困りました。

仕方なく画面を進めてみたが無駄

どうにもならないので[次へ]ボタンをタップして画面を進めてみると、今度は下図のとおり、身分証を提示してくれという内容。
で、素直に左下にある[身分証がありません]のリンクをクリック。
facebook-identification2

すると今度は「別の身分証でもいいよ?」という内容。もう徹底的に要求してきます。
で、さらに左下の[条件を満たす身分証を持っていません]をクリックしてみると…
facebook-identification3

フェイスブックの公式ヘルプのページに飛ばされました↓

facebook-identification4

どうしてこの画面が表示されたのか

突然、身分証明書を要求された理由ですが、もしかするとフェイスブックのプロフィール画像にイラストを使ったのが原因かもしれません。
job_kigurumi

パソコン内にあったイラストを適当に選んでプロフィール画像に使ったのですが、それから5分後ぐらいに、突然、先ほどの画面が表示されました。

フェイスブックの要件に「実在の人物の画像」とありますので、さすがにイラストはまずかったかもしれません。

ちなみに、これまでテストアカウントは取得したことがありましたが、それらは写真を使っていました。
ただ、写真は写真でも風景写真などを使ったこともありました。でもそれらは何も要求してきませんでした。

他の例を調べてみた

ちょっと気になったのでネットで調べてみたら、結局のところ、条件は様々でいろんなパターンがあるようです。
「きちんと実名と実物の写真を使っていたのに表示された」という人もいました。

フェイスブックが疑わしいアカウントに対して、身分証明書を要求しているわけですが、結局のところ、その疑わしいという基準や要件は明かしていないので(というか明かせないでしょうね)、利用者側としては、要求されたらそれに従うしかないのだと思います。

では退会したいときはどうやってするのか

フェイスブックの退会は、ログインしないと出来ない手続きです。
そして、身分証明書を要求された場合、証明書を提示しないとログインすることができません。

つまり、証明書を提示しないのであれば、アカウントにはログインできないので、結果的には退会もせず、そのまま放置ということになります。

他ユーザーからはどんな扱いになるのか

ログインできなくなったアカウントは、じゃあ他ユーザーからはどういう風に見えるのか。

調べてみたところ、友達の数としてはカウントされていました。
ただし、名前や画像は表示されていませんでした。

つまり、存在は残っていますが、フェイスブック内で非表示になっているようです。

あとがき

あれから別のテストアカウントを取得したら、それは普通に使えましたので、挙動確認の目的は果たせました。その後、退会まで行えました。

身分証明書の提示は、面倒な仕様だという気もしますが、妙な業者もいるので仕方のない措置なのかもしれませんね。

トップへ戻る