ドメイン変更のために泣く泣くアドセンス開設をキャンセルしたときの手順

ドメイン変更のためにアドセンスで開設手続きをキャンセルした手順

現在、お友達のアドセンスの開設手続きを手伝っております。

しかし、紆余曲折を経て、アドセンスの開設をキャンセルすることになりました。

キャンセルする理由は、申請時のドメインと、違うドメインで申請しなおすためです。
経緯は、こちらの記事で詳しく書いてますのでどうぞ。

このたび、お友達から「アドセンスを申請したい」と相談を受けまして。 自分は、それのお手伝いをしておりました。 ち...

(´・ω・`) 話せば長くなります・・・

状況としては、下図のメッセージが表示されている状態です。
というわけで、本記事では、アドセンスの開設手続きをキャンセルする手順を紹介します。

なお、ご存知かと思いますが、Googleアドセンスはとにかくルールが厳しい。
審査も以前より厳しくなりました。
そのため、開設手続きは「気軽に何度もキャンセルする」といったことは避けたほうが良いと思います。

絶対やってはいけないこと

手続きの前に、注意事項です。

申請が通らないなら、別のGoogleアカウントで申し込んでみよう。
そう考える人もいるのではないでしょうか。

(´・ω・`)自分もチラッと思いました

ところが、それはマズいようです。
複数アカウントで申し込むと、不正な申請とみなされる恐れが。
そうなると新しいほうの申請は通りませんし、元の申請にも影響が出るかもしれません。

(´・ω・`;) Google先生、ほんの出来心です。許してください・・・

自分のように、申請時のドメインが違ってきてしまった場合は、一旦、元の申請をキャンセルしてから再申請するほうが良いようですね。

再申請するまでの期間

開設をキャンセルした後、再申請までは2週間以上の期間を開けてください。
すぐに申請を行うと不正と疑われる可能性があるようです。

(´・ω・`)慌てるなかれ・・・

開設手続きをキャンセルする手順

それでは、開設手続きをキャンセルする手順です。

キャンセルする手順

1.アドセンスの管理画面にログインします。

2.[設定]→[アカウント情報]とたどってクリックします。
3.[アカウントをキャンセル]をクリックします。
4.同意するために、チェックを入れます。
5.チェックを入れると、すぐ下に[アカウントをキャンセルする前に ]という画面が追加表示されます。さらに、その下に[アカウントのキャンセル手続きを行う ]という項目があります。
そこで[キャンセルの理由]を指定した後、[AdSense利用規約を~]のチェックを入れます。
最後に[続行]をクリックします。
6.まだ手続きは完了していません。 
AdSense からメールが届いているので、それを確認します。
7.Google AdSense から「AdSense アカウントのキャンセル リクエスト」という件名でメールが届いているので、それを開きます。

8.メール内にあるリンクをクリックします。

ちなみに自分の場合、上記のリンクをクリックしてもエラーが出て、正常に処理できませんでした。
そのときブラウザはFireFoxを使っていまして、試しにChromeに変えてみたら、正常に処理できました。
もしもエラーが出た場合は、ブラウザを変えてみると良いかもしれません。

9.これでアカウントがキャンセルされました。
10.ちなみにキャンセル後はメールが2通、届きます。
まず、グーグルアドセンスから「キャンセルした」という通知が。
もう1つはグーグルペイメンツからで、支払いについて記した内容が届きます。

ペイメンツは残った支払い(収益)はどうするか、という内容でした。

(´・ω・`) 自分の場合、支払い(収益)はまだ1円も発生していない状況でしたので、ペイメンツのほうは意味ありませんでしたね

キャンセルした後はどうなるか

キャンセルした後、アドセンスにログインすると、下図の画面が表示されます。

あとがき

本記事では、アドセンスの開設手続きをキャンセルする手順を紹介しました。

無事にキャンセルまでは行ってみたものの。
イレギュラーな手順ではありますので、この後の再申請が通るか、やや緊張しますね。

(´・ω・`)やましいところはないものの。ドキドキ。

あと、キャンセルした後は、サイトに貼り付けておいたコードを削除しておきました。
貼ったままの方は、削除するのを忘れないようにしてくださいね。

トップへ戻る