初めて買うならコレ!DTMに最適なオススメのスピーカーを紹介!!

初めて買うならコレ!DTMに最適なオススメのスピーカーを紹介!!

「DTMのスピーカーを買いたい!」

そう思い立ったはいいものの。

それなりの値段がする代物です。
初めて買うには、相当に迷うのではないでしょうか。

自分も最初は悩みに悩みぬいて買った記憶があります。

(´・ω・`)最後は勢いでしたね

そんな方のために、本記事ではDTMの個人用途向けで、初めて買うのに最適なスピーカーを紹介します。

DTMに最適なスピーカーの種類がある

実はDTMには、それに適したスピーカーが売られています。
その名も「モニタースピーカー」という種類です。

モニタースピーカーは、検聴用に使われます。
作曲には必要不可欠な機材ですね。

モニタースピーカーは、次の特徴があります。

  • 音の分離能力が優れているので、楽器の音を区別しやすい
  • 解像度が高いので、余計な異音やノイズに気が付きやすい
  • 定位の表現も良いのでミックスしやすくなる

モニタースピーカーについて、さらに詳しい説明については、下記の記事で解説しています。

DTMをやり始めて、しばらくすると。 「そろそろスピーカーやヘッドフォンを買おうかなぁ」と思い立つ。 (`・ω・...

おすすめのモニタースピーカー

個人用途向けのモニタースピーカーでおすすめの機種を紹介します。
どこを見ても大抵は、これらのスピーカーが紹介されていますね。

(´・ω・`)個人向けの価格帯となると、これらに絞られるのかなと。

それと注意点として、モニタースピーカーは、片方の一本ずつで売られているものも多いです。
そのため、同じ商品でも「ペア」(左と右の2個セット)で販売されているものがありますので、買う際には混乱されないように注意してくださいね。

(´・ω・`)片方だけの価格なのか、ペアの価格なのか、など。ご注意ください。

FOSTEX アクティブスピーカー PM0.3H

FOSTEXの「アクティブスピーカー PM0.3H」です。
お手頃な価格のモニタースピーカーですので、予算を抑えたいという方に向いています。

サイズは小さめですがパワーも十分。
モニタースピーカーなので音も忠実に再現してくれます。
傾向としては比較的、低音が得意なので、低音が好きな方にはなおさらオススメかなと思います。

MACKIE クリエイティブリファレンスモニター CR3

MACKIEの「クリエイティブリファレンスモニター CR3」です。

まず、見た目のデザインがオシャレ。緑のリングが印象的ですね。

そして、能力も非常に優れています。
低音から高音域までバランスよく、スネアやハイハットなども心地よく聴こえます。

性能と価格とのコストパフォーマンスが抜群ですね。
先ほどのFOSTEXの「PM0.3H」より、値段は少し高くなりますが、ここまで予算が出せるなら、この価格帯であれば、これが買いかなと思います。

YAMAHA 「MSP5」と「MSP3」

YAMAHA の「MSP5」です。
業界の標準機となっている定番スピーカーです。

標準機になっているだけあって、原音の再現性が高いです。
音の表現もフラットでバランスが良く、音の歪みや濁りなどもありません。
予算が許すのであれば、この機種はとてもオススメです。

ただ、自宅で作業する場合、あまり大きな音は出せないかもしれません。
その場合は、こちらの小型のモデルもあります。
YAMAHA の「MSP3」です。

「MSP3」は価格的にもお手頃ですので、初めて買うのであれば、オススメの機種の1つです。
ただし、サイズが小さいゆえに、MSP3は低音が少し弱めかなと思います。

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5

同じく、YAMAHAで「パワードスタジオモニター HS5」です。

お店によっては、「MSP5」よりも、こちらのほうが売れているところもあるようです。

先ほどの「MSP」シリーズと同じYAMAHAと言うことで、どちらがいいか迷われるかもしれません。
価格としてはMSP3のほうに近いと思いますが、MSP3は低音が弱めということで、HS5を選ぶ、という人も多いようです。

ただ、最終的には好みの問題で、どちらでもミキシング自体にはそこまで差はないかなと思います。

GENELEC モニタースピーカー 8010APM

GENELECの「モニタースピーカー 8010APM」です。

まず、特徴としてサイズが小さいです。
でもパワーは十分あり、全音域が非常にバランスよく聞こえます。
全ての音域がクリアです。
ただ、今回紹介した中で値段はかなり高めです。

ちなみに自分は、このGENELECを使っています。
この価格を買うのは勇気が入りました・・。

(´・ω・`)まあ普段のリスニング用途にも使うのでね。とか納得させつつ・・・。

まとめ

本記事では、DTMの個人用途向けに最適なモニタースピーカーを紹介しました。

途中でも紹介しましたが、定番は「MSP5」ですね。
どうしても迷った場合は、お財布と相談してOKなら、これがおススメかなと。
サイズが小さいほうで良ければ「MSP3」。

または「まずはお安くいきたい!」ということであれば、MACKIEの「CR3」がイチ押しです。

どの機種も、それなりの値段はしますが、DTMするなら買って絶対に損はないと思います。

それぐらいモニタースピーカーは一般のスピーカーとは違いますから。
迷って買わなかった期間が損に思えるぐらいです。

(`・ω・´)b 最後は勢いでGO!

なお、ヘッドフォンについても下記の記事でまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

DTMで初めて買うヘッドフォン。 調べてみたら、数が多すぎて迷っちゃいますよね。 (´・ω・`) どれがどれや...
トップへ戻る