Windowsの「すべて展開」でZIPファイルをまとめて展開できないのはなぜ?

Windowsの「すべて展開」でZIPファイルをまとめて展開できないのはなぜ?

先日、Windows10のほとんど初期状態のパソコンを使っているときに、複数のZipファイルをまとめて解凍したい場面が出てきた。(下図はイメージ図↓)

複数のZIPファイル

(´・ω・`) これ1つずつ開くのは大変ですからね・・・

普段は、解凍ソフトを使っているんですが、そのパソコンには入っておらず。

で、ZIPファイルを全部選択したら、メニューボタンに[すべて展開]というボタンが表示されたのでそれを使ってみた。
リボンの[すべて展開]ボタン

ところがZIPファイルがなぜか1個しか解凍されず
解凍されたのは1つだけ

(´・ω・`)・・・あれ?

何回やっても結果は同じ。1つしかZIPファイルは解凍されない。

ちなみに、右クリックのメニュー内にも[すべて展開]があって。右クリックの[すべて展開]

そちらも試したが結果は同じだった。

(´・ω・`)・・・???

なぜ使えないか調べてみた

気になって調べてみた。
でもなんてことはなかった。

答えは単純で前から使えなかったようだ。

しかも実はWindows7の頃から使えないとか。

(´・ω・`) え・・・そうだった?

じゃあ、ちょっと待て。

となると、この[すべて展開]という名前はいったいなんなのだろうか
僕のように誤解する人もいるのではないだろうか。

この名前はあまりにもまぎらわしいので、ぜひとも変えたほうがよいと思う。

(´・ω・`) [1つだけ展開]にしてください

やっぱり解凍ソフトがあるといい

Windows7の頃から起こっている現象なら、もうそろそろ解決してもらいたいものですが、逆に考えると、もう解決する気はないのかもしれない。

もはや期待薄かもしれないので、利用者側としてはやはりフリーの解凍ソフトを使ったほうが良いのでしょう。

解凍ソフトはいろいろありますが、管理人は「+Lhaca デラックス」(「+Lhaca 」は「ラカ」と読む)をよく使っています。

ZIPファイルをまとめて解凍するフリーソフト「Lhaca」の使用方法と初期設定
パソコンを使っていると、複数のZIPファイルをまとめて解凍したい場面が出てくる。 例えば、とりあえず、先にZipフ...

「+Lhaca」は画面がシンプルで使いやすいのがいいですね。

ちなみに、まれに「+Lhaca」で解凍できないケースもありますが、その場合は、別の解凍ソフト「WinRAR」を使えば、ほぼすべて解凍できます。

トップへ戻る