スポンサーリンク

【失敗談】個人事業用プリンタの購入で気をつければよかったこと

【失敗談】個人事業用プリンタの購入で気をつければよかったこと

個人事業を立ち上げようと思いまして。
それで色々と必要なモノを買いそろえていました。

その中で当然、印刷は必要だろうとプリンタを買ったわけですが。

その時に自分がやらかした失敗談を残しておきます。
個人事業用プリンタの購入で気をつければよかったことです。

(´・ω・`) 私と同じ目に合わないでくださいね

スポンサーリンク

結論を言うと

結論から言います。
ズバリ。

家庭用プリンタにもFAX機能が付いたものがある。
私はそれを知らなかった。

そのため、最初はエプソンの一般的な複合プリンタを買ってしまったのでした。
買ったのはこちらです。

(´・ω・`) まあプリンタは大差ないだろう、というイメージがあったんですよね・・・

後で気づいてしまった

それから続いて、FAX機本体も買おうとネットで探していました。

そしたらば。
見つけてしまったんです。

電話とFAX機能が付いたプリンタを。

(´・ω・`) オーマイガ・・・

さらに追い打ち

しかも、電話・FAX機能のみのほうの機種を見ていたらば。
(プリンタがついていない、通常の電話・FAX機のほうです)

それらは、なぜかレビューの評価が軒並み低い。
あと値段も結構高いんですよ。

(´・ω・`)技術進歩から取り残された値段というか。割高感がかなりある。

あまりにも魅力的すぎた

それでもエプソンのプリンタをすでに買ってしまったわけで。
その買ったプリンタのほうを、なんとか活かせる方向はないかと思いました。

(´・ω・`) 自然な考えですよね?

でも、その見つけてしまったFAX機能付きプリンタ。
説明文を読めば読むほど、あまりにも魅力的すぎたんです。

ムダを削減できる

FAXというのは、業者が勝手に宣伝を送りつけてくることがある。
通常のFAX機だと、それで無駄にインクと用紙を消費してしまう。

(´・ω・`) あれってほんと迷惑。

しかし、FAX付きプリンタなら、それが無い

印刷せずに、受信したデータの中身を確認。
不要なFAXなら、そのまま削除できちゃうわけです。

さらには、受信したFAXデータはパソコンやスマホにも転送が可能だという。

(´・ω・`) アカン・・・。これはもう買いなおすしかない・・・

やむなく決断した

このままだと、どうにもすっきりしなかった。
ずーっと尾をひきずりそうというか。
どうにも気が収まらなかった。

(´・ω・`) 釈然としない・・・

それで結局、ブラザーの機種を買いなおしました
先ほども登場した下記の機種です。

それで、最初に買ったほうのエプソンのプリンタ。
こちらはお友達に無償で譲りました

なんか押し付けたみたいで悪い気がしたのですが。
でもまあほとんど新品ではありましたし、無償ということで。
喜んでもらえたので良かったです。

購入したブラザーの機種については、下記の記事で詳しく紹介しています。

(`・ω・´)b これは気に入りましたよ!

個人事業の複合機はブラザーのFAX付プリンタが超オススメだった!
「SOHO」や「フリーランス」、「個人事業」にピッタリな複合機!ブラザー社のFAX付き複合機プリンタ「MFC-J738DN」 を徹底的に紹介!

あとがき

FAX機能付きの家庭用プリンタがあることを知らなかった。
ゆえにプリンタの買い直しという、無駄な買い物をする羽目に。

まあ全部うまくいくとは思っていませんでしたから。
結構、割り切っています。

(´・ω・`) まあ仕方ない。

もしもあなたが、個人事業用のプリンタを買われようとしているのであれば。
家庭用プリンタにもFAX機能付きのものがありますので。
そちらもあわせて検討してみてくださいね。

(´・ω・`) 知らなかったの私だけかな・・・?あれ?

タイトルとURLをコピーしました