【Windows10】タスクバーのボタンを小さくして領域を節約する

Windows10 では、タスクバーのボタンを小さくできます。
ボタンを小さくすると、タスクバー上でボタンが占める領域を節約できます。

通常、ボタンはこの大きさですが…↓
win10-taskbar-small1

小さくすると、こう変わります↓
win10-taskbar-small2

タスクバーにボタンをたくさん登録(ピン留め)したい方は、この後の手順でボタンを小さくしてみてください。タスクバーがすっきりします。

なお、変更後の他の特徴としては、タスクバーの高さが少し低くなります。
それと細かい点ですが、右端にある日時の表示から日付が省略されます。

タスクバーのボタンを小さくする手順

(1) タスクバーの何もない場所で右クリックします。
win10-taskbar-unite4

(2) [プロパティ]をクリックします。
win10-taskbar-unite5

(3) [タスクバー]を選択後、[小さいタスクバーボタンを使う]をオンにします。
その後、[OK]をクリックします。
win10-taskbar-small3

これで手順は完了です。

トップへ戻る