【Windows10】ディスプレイの色がおかしい時に修正した手順

Windows10にアップデートしたら、ディスプレイの色がおかしなことになってしまいました。
白色がクリーム色に変わったというんでしょうか。(´・ω・`)

これが元の正しい色↓win10-color-profile2

こっちが変わってしまったクリーム色?のような色↓
win10-color-profile1

そのままでもパソコン使えなくはないんですが…
でもやっぱり… (゚Д゚) キニナルゥ!

こんなとき、カラープロファイルを変更すると直ることがあります。
同じような状況になっている方は、次の手順を試してみてください。

Windows10でカラープロファイルを変更する

(1) [スタート]ボタン → [設定]と順にクリックします。
スタートボタンをクリックした後に、設定ボタンをクリックする

(2) [システム]をクリックします。
設定画面でシステムをクリックする

(3) [ディスプレイ]→[ディスプレイの詳細設定]をクリックします。
win10-color-profile3

(4)[アダプターのプロパティの表示]をクリックします。
win10-color-profile4

(5)[色の管理]→[色の管理]と順にクリックします。
win10-color-profile5

(6) [デバイス]を選択し、自分が使っているディスプレイを選択します。
win10-color-profile6

(7)[このデバイスに自分の設定を使用する]をオンにした後、[追加]をクリックします。
win10-color-profile7

(8) 追加したいカラープロファイルを選択 → [OK]をクリックします。
※表示されるカラープロファイルは、パソコンによって異なります。
(自分は適当に選んで一番上のものを試しました)
win10-color-profile8

(9) 追加したカラープロファイルをクリック → [既定のプロファイルに設定]→[閉じる]と順にクリックします。
win10-color-profile9

(10)[OK]をクリックして、画面を閉じます。
win10-color-profile10

(11) ディスプレイの設定変更を反映させるために、解像度を変更します。
[解像度]欄を適当な値に変更した後、[適用]をクリックします。
win10-color-profile11


(12)色が改善されたことを確認します。
この後、解像度は、もう元の設定に戻してかまいません。
win10-color-profile2

以上です。

トップへ戻る