Simplicityのプチ改造!カテゴリのタイトルを囲むカッコを変える

Simplicityを使っていたら、他の方のサイトで「お!?」と目についたのがありました。
カテゴリの検索結果で、タイトル部分を囲むカッコが変わっていたのです。

↓こちらが変更前。赤矢印の箇所です。
simplicity-kensaku-kekka-kakko2a

↓下図が変更後。両側で挟む文字が、ダブルクォーテーションに変わっています。
simplicity-kensaku-kekka-kakko1a

実は、自分もカッコじゃないほうがいいなと思っていまして。
なんとなーく頭の片隅に、いつか変えてみようと言う気があったのですが、そのサイトを見て思い立ち、どこで変えるんだろうと、自分のサイトでPHPのページを見ていたところ見つかりました。

でもまあ気分ですよね。変えたところで。
本当はコンテンツの方を充実させないといけないんでしょうけどね。
ええ、ええ、わかってますとも。ますともさ。
(`・ω・´)b カスタマイズはサイトの醍醐味なのだ!うん!

というわけで、変えた時の手順を記しておきます(^^)

カッコの部分を変える手順

(1) WordPressの管理画面にログインします。

(2) WordPressの管理画面のメニューで、[外観]→[テーマの編集]と順にたどります。
simplicity-slideshow14

(3)「Simplicity2」を指定して[選択]をクリックし、親テーマのテンプレートを表示します。
その後、「 list.php 」を選択します。
simplicity-slideshow19

(4)「アーカイブのタイトル」の欄で、下図の2箇所がカッコの部分になります。
ここを好きな文字に変えます。
僕は「“」と「”」(ダブルクォーテーション)に変えています。
simplicity-kensaku-kekka-kakko3

(5)変更後、[ファイルを更新]をクリックします。これで完了です。
simplicity-kensaku-kekka-kakko4

補足:その後ろの文字を変えたい場合

念のため、記しておきます。
先ほど変えたカッコの後ろの部分の文字を変えたい場合。下図の赤線部分です↓

simplicity-kensaku-kekka-kakko5

ここの文字を変えたい場合は、PHPのページをいじる必要はありません。

ワードプレスの管理画面のメニューにある[外観]→[カスタマイズ]→[テーマ内テキスト]→[リストタイトルの「一覧」を変更]の欄で変更できます。

あとがき

僕はまだまだワードプレスを勉強中の身ですが、こうしてちょいちょいPHPのページのほうをいじり始めると、仕組みが少しずつわかってきて楽しくなりますね(^^)
お役に立てたなら何よりです。

トップへ戻る