Gmailで受信トレイに表示するタブを変更する手順

Gmailの「タブ」とは、SNSに関連するメールや、ネットショッピングなどの広告メールを自動的に振り分けてくれる機能です。
gmail-tab2

SNSに関連するメールは「ソーシャル」タブ、広告メールは「プロモーション」タブに振り分けられます。通常のメールは「メイン」タブに表示されます。

ただ、メールが振り分けられると、タブをいちいち切り替える必要が出てきます。
それとタブが表示されている分だけ画面が煩雑になります。

Gメールを使い始めた頃などは、一旦、消してしまったほうが良いと思います。
消すと見た目の印象もすごくすっきりします。

というわけで、ここではタブの表示を切り替える手順を説明します。

タブの表示を切り替える手順

(1)Gmailにログインしておきます。

(2)図の箇所をクリックします。
gmail-config1

(3)[受信トレイを設定]をクリックします。
gmail-tab3

(4)表示したいタブを選択します。図では[メイン]以外をオフにしています。
その後、[保存]をクリックします。
gmail-tab4

(5)タブの表示が変わったのを確認します。
※下図は、[メイン]以外のタブをすべて消したので、タブの領域が消えた状態です。
gmail-tab5

以上です。

トップへ戻る