Gmailで画面を分割表示してメール本文を見やすくする方法

Gmail(Gメール)の初期状態では、メールを開くと、メールの本文が大きく表示されます。
gmail-config-bunkatsu-hyouji3

でも実は他に、とても便利な表示方法があります。
画面を分割して、メールの本文を画面の右側(または画面の下側)にする方法です。
gmail-config-bunkatsu-hyouji8

この表示方法にすれば、メールを選択すると、メール本文がすぐに右側に表示されるので、いちいち画面が大きく切り替わらなくてすみます。
また、メール一覧の画面に戻るひと手間も無くなります。

それに、最近のパソコンはワイド画面が多いので、横幅は余裕があることが多いと思います。その空いたスペースを活用して表示するので、非常におすすめの設定です。

画面を分割表示する手順は次のとおりです。

画面を分割表示する手順

(1)Gmailにログインしておきます。

(2)図の箇所をクリックします。
gmail-config1

(3)[設定]をクリックします。
gmail-config2

(4)[Labs]をクリックした後、[プレビューパネル]の項目で[有効にする]を選択します。
gmail-config-bunkatsu-hyouji4
(5)画面を一番下までスクロールして、[変更を保存]をクリックします。
gmail-config-bunkatsu-hyouji5

(6)受信トレイの画面に自動的に戻ってきます。
プレビューパネルの機能を有効にしたことで、下図の赤枠のボタンが増えています。
ボタン内の▼をクリックします。
gmail-config-bunkatsu-hyouji6

(7)[垂直分割](または[水平分割])をクリックします。
gmail-config-bunkatsu-hyouji7

(8)画面が分割されました。
gmail-config-bunkatsu-hyouji8
これで完了です。

トップへ戻る